LINE OUT

ラルクとか六色林檎とか

 CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
 SELECT LOGs
 BlogParts


 SELECTED ENTRIES
 RECENT COMMENT
 RECENT TRACKBACK
 Favorite blogs
 LINKS
 PROFILE
 OTHERS
 Ad
<< ムック『球体』@日本武道館 | main | RISING SUNへの道2009 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
* * *


劇団新感線『蜉蝣峠』@赤坂ACTシアター
劇団新感線『蜉蝣峠』@赤坂ACTシアター

 いきなりネタバレだけど、

 バッドエンドか…

 まあね、古田新太演じる闇太郎の所業を考えたら彼はハッピーにはなれないと思うし、なったところで私は腑に落ちないだろう。

 みんなみんな死んで終わりっていうのは夢オチに続くつまんなさだと個人的には思う訳で…。
 フィクションでも人を生かすというのは難しいものだね。だからどうにか活路を見つけて生きてほしいんだけども。そこがストーリーテリングの才の見せ所じゃないか。

 堤真一はえらくスタイルが良くて、立ち回りが格好良かったです。
 なんどもなんども着流しの裾が乱れて赤フン見えてたけどさ……w あと、たまに軍鶏だしさww

 世直しとやらをするのに他人の暴力に期待するっていうのはなんか危険だなぁと思いました。そして、その人がちょっと自分の思惑と外れると、今度はその人が攻撃対象になっちゃう。
 無責任で、無学というか粗野というか、嫌な感じだ。
| LIVE/EVENT/STAGE | 23:01 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
* * *


スポンサーサイト
| - | 23:01 | - | - | ↑PAGE TOP
* * *

コメント
ネタってなに?
| BlogPetのらるった | 2009/03/26 3:31 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fifthmoon.jugem.cc/trackback/452
トラックバック